ムダ毛処理 脱毛体験

ムダ毛処理から卒業できた私の脱毛体験

私は2年ほど前から脱毛をしています。学生時代はお金がなくてできなかったのですが、社会人になってしばらくしたら金銭的に余裕が出てきたので、気になる部位から少しずつ進めています。

 

そもそも脱毛を始めたきっかけは、彼氏に触れられる時にムダ毛が気になった事です。私の脚はかなりムダ毛が濃いのが悩みでした。夜のうちにカミソリで剃っても翌朝にはジョリジョリしてしまい、見た目にも少し伸びているのが分かるレベルの剛毛です。でもなかなか濃いので、彼氏と腕を組む時もとても気になりました。

 

そこでお店を探し始めたのですが、お店選びの条件として、「少し高くても良いからスタッフさんの対応と効果が高い」「予約がとりやすい」「チェーン店でない」という条件を決めていました。

 

友達がチェーン店に通っていたのですが、予約が全然取れないし効果が低いと言っていたからです。結局母が通っていたエステサロンに併設されているクリニックで脱毛することに決めました。たまたまキャンペーン中で安く脱毛を受けられたのでラッキーでした。

 

私が通っているクリニックでは、IPL脱毛という種類を取り扱っています。エステサロンと違ってアフターケアが充実していますし、より出力の強い脱毛が可能なので、早い効果が望めます。IPL脱毛は美肌効果もあるため、ムダ毛がなくなるとともにお肌もつるつるすべすべになります。

 

私が脱毛している部位は、ひざ下、ひざ上、ひじ下、ワキ、VIOです。特に強い効果を感じたのは、ムダ毛の濃いひざ下です。ここはあっという間にムダ毛がなくなり、現在10回目を迎えるところですがほとんどムダ毛は見たりません。逆に指の毛など毛の薄い部分はなかなか脱毛効果が出ずに悩んでいます。黒いものに反応するため、毛が薄いと効果が出にくいようです。

 

次に、施術の流れについてです。施術はもちろん女性スタッフが担当してくれます。受付を済ませると個室に案内され、ノースリーブの短いワンピースと紙パンツに着替えます。ベッドに横になり、毛の長すぎる部分をシェーバーで処理してもらいます。通常は4〜7日前に自宅で剃っておけばちょうど良い長さになります。

 

VIOは自分で処理してきても良いのですが、形を作るのが難しく、場所的にも見づらく肌を傷付ける恐れがあるため、私はスタッフさんにお任せしています。シェーバーは替刃だけ500円で購入して、毎回持参しています。処理が終わると、ジェルを塗ります。

 

部位によってはジェルなしでも施術可能で、毛の濃い部位や3回目くらいしか施術していない部位にはジェルを塗ると思います。そのあと照射開始です。照射時の痛みはほとんどありませんが、毛の濃い部位だけはバチバチ音がして少し痛みもあります。

 

よくある言い回しですが、輪ゴムで肌を弾かれるような痛みで、我慢できないものではありません。私は初回のVIOだけは痛くて少し身体をよじってしまいましたが、それ以外はほとんど痛みを感じません。

 

照射が終わると、濡れタオルでジェルや処理後の毛をふき取ってくれます。そして保湿剤を塗り込んでもらって施術終了です。施術後は着替えて、次回の予約と精算をして終わりです。

 

脱毛は時間とお金がかかりますが、確実にお手入れが楽になるのでおすすめです。悩んでいる人は是非チャレンジしてみてください。